医院紹介

院長より

医院紹介写真1

山形市荒楯町(寿町)の橋本歯科医院です。
歯周病学会認定医として小児からお年寄りまで健康的な食生活を保てるように、痛みの少ない治療・予防に力を入れております。スタッフとともに患者さんにやさしい医院を心がけています。

●新医院では全エリアバリアフリーとなりました。車いすも常備しておりますので、足の不自由な方はお申し出ください。車イスでの治療も可能です。(感染予防のため、車輪を清拭致しますのでご協力願います)
 
また、ユニット脇ににお子さんや付き添いの方が一緒に待てるスペースを作りました。
お子さんがいる方も一緒に通院できます。


   橋本紀成
院長 橋本紀洋
    日本歯周病学会認定医・歯学博士
   東北大学歯学研究科非常勤講師

診療方針

 初めての  患者さんへ・歯周病・むし歯・義歯等でお困りの方に痛みのない治療を心がけています。
・また口腔内カメラ、モニターを使用し丁寧な説明を心がけていますの。
●本院では特に、歯周病学会認定医として専門的な歯周病治療に取り組んでおります。
一般歯科・十分に診断し、相談の上で治療方針を決定いたします。
・自分の症状を自覚して頂くことが大切で、治すという意志を持つことが治療の第1ステップです。
・当院では特に専門的に歯周病治療、予防に力をいれています。
歯周病日本歯周病学会認定医が専門的に予防、歯周治療を行っております。治療は患者さんと歯科医院の共同作業であり、日頃のブラッシングが治療の基本です。

●症状の進行している場合には歯周外科も行います。
エムドゲインゲル・GTR法による骨再生療法も行っておりますが、適用症例は限られます。重度になる前の受診、定期健診をお勧めいたします。

なお、本院では歯周病学会の歯周治療ガイドラインに基づいて治療を行っております。
歯周病学会のホームページには歯周治療のQ&A、その他の情報がまとめてありますのでご覧ください。
 →歯周病学会ホームページhttp://www.perio.jp/
レーザー治療●本院ではEr:YAGレーザーを導入しております。
比較的浅い虫歯の治療、やや進行した歯周病治療、知覚過敏、口内炎などの疼痛緩和にも役立ちます。
特に歯周炎に対しては細菌を除去する効果があり、処置後の早い治癒も期待できます。
小児歯科・乳歯から永久歯への交換期は最もむし歯になりやすい時期と言えます。フッ素塗布、シーラント、定期健診で徹底的な予防を行うことが大事です。

・色々な工夫で治療への嫌悪感を取り除く努力を致しております。
・子供ををネットで固定するレストレーナーは使用しません。

●当院には市の1歳半児検診等の口腔衛生指導を担当している衛生士が勤務しております。お子さんの口腔内で気になることなど遠慮なくご相談ください。
矯正歯科・矯正は専門的な分野であり専門的な分析、技術が必要ですので、矯正専門医を責任を持って紹介しています。
インプラント・当院ではインプラントの長所・短所を十分に説明したうえで、希望の場合には専門医を責任を持って紹介しています。
●当院では、インプラントは専門性の強い分野であり、有病化した場合のリスクなどを考えると他の治療の片手間にやる治療ではないと考えております。
●現在、インプラントの有病化した場合の経過については学会等で検討段階であり、十分検討されておりません。インプラント周囲炎の治療法が確立されてない現段階で、インプラント埋入することはリスクが高いと考えられます。

スタッフより

医院紹介写真2

患者さんとの明るい会話を大切にしている当院スタッフです。歯磨きの方法など、どんなことでもお困りのことがあれば遠慮なくお話しください。